中国仏教の寺と歴史 - 鎌田茂雄

鎌田茂雄 中国仏教の寺と歴史

Add: awehije8 - Date: 2020-11-21 20:31:54 - Views: 5773 - Clicks: 4204

明治時代に入ると日本仏教勢力が朝鮮に進出してきます。最初に江戸時代の朝鮮通信使とも繋がりのあった浄土真宗大谷派が、続いて日蓮宗、浄土真宗本願寺派、浄土宗と進出してきました。そのような日本仏教の進出を受け、朝鮮仏教界も大きく動きます。日本を訪れ積極的に開化政策を進めようとする僧侶が出る一方で、それに反対し伝統仏教を回復しようとする鏡虚(きょんほ)らのグループも現れました。日本が韓国を併合すると、朝鮮総督府が直接、朝鮮仏教の統率に乗り出し、寺刹令(じさつれい)を制定しました。そのような中、仏教界内部で近代改革を主張する僧侶らが出ます。権相老(くぉんさんの)と韓竜雲(はんよんうん)は、平等思想に立脚した教育制度と修行方法の革新と積極的な大衆布教などを主張しました。 第二次世界大戦が終わり、日本から独立した韓国の仏教は、日本仏教の支配と影響を廃して、復興に向かいました。その第一歩として妻帯僧を追放し寺院の生活を正す浄化運動が起きます。日本では明治時代に入って僧侶の妻帯が認められたこともあり、その支配下にあったときには妻帯する僧侶が韓国でも現れました。それに対して戒律の遵守を求め妻帯を禁止する僧侶らと妻帯僧の間で紛争が起きました。その結果、曹渓宗から妻帯僧らが分派して太古宗が生まれました。その他にも、新たに円仏教、真覚宗、元暁宗、法華宗、仏入宗といった宗派が誕生し、今に至っています。 〈参考文献〉 玉城康四郎『世界宗教史叢書8 仏教史Ⅱ』、山川出版社、1983年 鎌田茂雄『東洋叢書1 朝鮮仏教史』、東京大学出版会、1987年 石井公成他『新アジア仏教史10 朝鮮・ベトナム 漢字文化圏への広がり』、佼成出版社、年 [文責:豊嶋悠吾 東京大学大学院] *この記事は、平城遷都1300年奉祝イベント「ほとけの道のり」のパンフレットに転載されました。. 後漢~西晋・東晋 西域を通って伝えられた仏教は、1世紀の後漢時代に中国に浸透し始めた。. 著:鎌田 茂雄(カマタ シゲオ) 1927年神奈川県生まれ。駒澤大学仏教学部卒業。東京大学大学院博士課程修了。 東京大学東洋文化研究所教授、国際仏教学大学院大学教授などを歴任。専攻は中国・朝鮮仏教史。 文学博士。学士院賞受賞。年没。.

3 Description: 455p ; 22cm Authors: 中国仏教の寺と歴史 - 鎌田茂雄 道端, 良秀(1903-) Catalog. 9 形態: 203p : 挿図, 地図 ; 19cm 著者名: 鎌田, 茂雄 シリーズ名: 東方選書 ; 10 中国仏教の寺と歴史 Format: Book Responsibility: 鎌田茂雄 著 Language: Japanese Published: 東京 : 大法輪閣, 1982. <鎌田茂雄『仏教の来た道』1995 講談社学術文庫> 中国仏教の発展. Pontaポイント使えます! | 新 中国仏教史 | 鎌田茂雄 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 6 形態: 270p ; 19cm 著者名: 鎌田茂雄 書誌ID: KB80001224. 鎌田, 茂雄(1927-) Series: UP選書 ; 191 Catalog. 3 形態: 455p ; 22cm 著者名: 道端, 良秀(1903-) 書誌ID: BN0094394X.

中国仏教の寺と歴史 - 鎌田茂雄

email: gaxozyv@gmail.com - phone:(656) 702-2884 x 1664

コンビナトリアルサイエンスの展開<普及版> - 高橋孝志 - ボンボヤージュ BIRTHDAY

-> 火山の大噴火 ぼくはこうして生き残った!5 - ローレン・ターシス
-> 原発はやっぱり割に合わない - 大島堅一

中国仏教の寺と歴史 - 鎌田茂雄 - 萩原さちこ わくわく城めぐり


Sitemap 1

不動産投資 プロの流儀 - 中元崇 - 井上純一